リバーの施工事例一覧|株式会社リバー

お問い合わせ

No.133築90年の町屋フルリノベーション(店舗編)

  • Shop
    店舗
BEFORE

築90年の町屋をフルリノベーション
古くても素敵な所は大切に残して
使えなくてその場からは解体しても
新たな形で使って活かすというリノベーション

そこに昔からあった古いものと
新たに仕入れたアンティークの商材と
造作部材を組み合わせ
VINTAGE着物が映えるデザインに

オーナー様からたくさん想いをお伺いして
色々な商材を見ていただいて
たくさんたくさん打ち合わせを重ねて
想いの詰まった店舗兼住宅が完成しました!
(店舗編)


物件概要滋賀県大津市店舗
施工内容中古物件フルリノベーション
施工期間約6か月

洋館のようなアーチ型窓
カナダ製のウロコ貼りの壁を
輸入塗料で3000色の中から厳選したカラーで塗装

アンティークの両開きドアを店舗の顔に

アンティークブラケットライト

アンティークブラケットライト

永い年月を経て
経年劣化したようなタイル

アラウーノとウロコタイル

アラウーノとウロコタイル 帯状にウロコタイルを3色ミックス
壁は塗装のように見えるヘリテージカラーの壁紙を
床はモルタル仕上げに

造作カウンターはタイル貼りに

アンティーク洗面器をボウルにして
アンティーク蛇口を使用

外壁とお揃いのレジカウンター

外壁とお揃いのレジカウンター

陳列棚

陳列棚 商品の陳列棚はヴィンテージ着物が映えるグレーに塗装
可動棚にした棚受金物とレールは別注で塗装したもの
引出は造作で取手はアンティーク

陳列する物とお施主様の使いやすさを考えて
寸法は何度も打ち合わせをしたオーダーメイド

アンティークのアイアンシャンデリアを和の梁に

梁の上に停まっている皆違う動きをしている
木製の鳩は、解体前の欄間の中にいたもの

大きくて立派な欄間は使える場所が無かったので
中の鳩だけを活かしました

会計カウンター

会計カウンター お施主様が見つけてこられたアンティークタイルを、
ランダムにモルタルの中に埋め込み
店舗名も床にくり抜きに



モルタル仕上げの床に
真鍮の見切り材を仕込み
ゴールドのラインをアクセントに

造作襖

造作襖 上部の欄間も、襖の中の格子も
解体前に元々あったものを再利用

造作した襖にはウィリアムモリスの壁紙を

間仕切り建具

間仕切り建具 塗装した間仕切り建具には
コーナーが丸くなった昭和レトロな鏡を貼り
間仕切りを取り外しできるように
アンティークの取手を取り付けました

花形の引手

花形の引手 解体前の襖に付いていた引手を
新しい襖に付け替えて利用

飾棚

飾棚 真鍮の棚受けに塗装した棚板を取付ただけですが
小口にモールディングを付けたことで
少しカジュアル感が抜けました。

アンティークドアを引戸へ

アンティークドアを引戸へ

町屋の縁側から見える庭

町屋の縁側から見える庭

全部違うアンティークノブ

全部違うアンティークノブ 陳列棚を兼ねた収納は入れる物に合わせた寸法で造作

ヴィンテージ着物や雑貨が映えるように
壁と同じグレーで塗装

引出取っ手は1つ1つ違うアンティークノブを

オリジナルアイアン風扉

オリジナルアイアン風扉 木製の造作引戸にアンティークのアイアンハンドルを取付

アイアン塗料を何度も塗り重ね、
長い年月使われた手垢や錆を塗装で表現。
木製には思えない重厚な扉が完成しました