1POINTリノベーション|株式会社リバー

お問い合わせ

トイレのONE POINTリノベーション

  • 2階のトイレは海外のように
    手洗とトイレを横並びに

    洗面・トイレはKOHLERを

    モールディング使った腰壁



  • タンクレスとコーナー手洗
    シンプルなシルバーアクセサリー

  • 可愛い柄のクロスは2Fで

  • 手洗いを壁の中へ

  • 壁から天井にかけて
    ウィリアムモリスデザインのアクセントクロスを。

  • BARのトイレ2

    手洗いボウルの下は造作でゴミ箱を収納。
    壁と同じベンジャミンムーアで塗装。

    鏡の周りはオーナー様がバリで購入された
    木材を利用。

    個性的な空間に

  • BARのトイレ

    壁:ウィリアムモリスの輸入壁紙
    床:紫マーブルのフロアタイル

  • キャビネット付きトイレ

    タンクレスのトイレになった場合、手洗い場の確保が必要になります。

    また、便器の後ろって配管があったりして掃除しづらいですよね!

    そんな2つを一気に解決できるキャビネット付きトイレがあります。

    上部には手洗いが付いて、配管はキャビネットの中に納まります。両サイドにはお掃除グッズやサニタリーグッズが収納できます。

    後ろ側がキャビネットに収まってしまえば
    便器の周囲を拭くのも楽チン!

  • 壁も掃除楽々!

    男子がいるお家なら壁も汚れてしまいがち。
    壁紙ならゴシゴシ擦れないし、放っておくと染みになってしまう…。

    そこで壁には水周りに特化したサニタリーパネルを採用。

    細かいことを気にせず楽々拭き掃除が出来ますね!

  • 女性社員に優しい手洗い

    メイク直しや歯磨きもしやすい
    カウンター付き手洗いボウル

    上半身チェックできる縦長ミラー

    下には掃除用具が収まる扉付き収納を

    女性スタッフも安心してくつろげる空間に

  • 目隠しがオシャレなトイレ

    マンションにトイレの配管がむき出しになっている所よくみかけますね。
    それを壁を作って隠して
    マットな質感のタイルでデコレーションしました!
    ホワイトなトイレの
    おしゃれなアクセントになりました!

  • マットなカラフルタイル

  • 真鍮に塗装したソープディッシュ

  • 真鍮に塗装したタオルリング

  • 真鍮に塗装したペーパーホルダー

  • トイレのアクセントクロスをストライプにすると…
    シンプルなトイレもオシャレに変身です!

  • トイレの床はPタイルを市松貼りに。
    壁は塗装したように見えるモリスヘリテージカラーズのクロスを。
    ドアはあえて付けず、R壁で目隠し効果に。

  • 太陽がいっぱい

    個性的な壁紙が使えるのも
    他のお部屋とのつながりが無いトイレならでは!

    輸入クロスにしかない奇抜なデザイン。

    普通の便器が置いてあっても個性的な雰囲気に。

  • MIX

    KOHLERの便器とIKEAの木製便座をMIXさせました。

    アンティークな雰囲気をさらに引き立てているのはウィリアムモリスのクロスです。

  • MIX

    KOHLERの便器とIKEAの木製便座をMIXさせました。

    アンティークな雰囲気をさらに引き立てているのはウィリアムモリスのクロスです。

  • ゴージャスクロスで

    生活感を感じさせないゴージャスな雰囲気のクロスを。

  • BARのトイレ

    トイレ・便座・手洗い器・水栓をKOHLERで統一。
    日本製には無いデザイン性。

    何年も前からそこにあるようなアンティークの雰囲気を出せるのもKOHLERならでは。

    床はモルタル仕上げの上に、掃除がしやすいように防水塗装を施工。
    荒い感じがとても格好良く仕上がりました。

    レンガ部分も壁と同じく薄いグレーで塗装。
    オシャレでスッキリした印象に。

  • タンクレスでウォシュレット付便器と、小便器も隣に。
    真っ白な便器で清潔感抜群。
    和式便器からの大躍進です!

    床もテラコッタ調のタイル貼りに。

  • 小スペース用

    手洗い器も小スペースでスッキリ。
    全て白で統一。

  • ブラックタイルを活かして

    もともと今は珍しいブラックのタイルで
    床も壁も統一されたトイレ
    このカッコイイ雰囲気は残して
    お父様が安心して使えるよう
    新しい便器と手摺りを取付けました。

  • ゴールドの水栓

    手洗いボウルはカーキ色、
    カウンターはブラック
    水栓はゴールドに。
    蛇口が個性的でシンプルなトイレのアクセントに。

  • レトロなタイルはそのまま

    床のタイル・手洗いボウル・水栓は
    可愛らしくて味わいがあるので
    そのまま活かしてリノベーション!

  • 何にもいらない

    余計な物は何もいらない。
    タンクレストイレだけあればいい。

  • 小さくても優れもの

    タンクレスのトイレにしたら、
    オシャレな手洗器も付けたいですね!
    広さが気になる時には奥行き175㎜のスタイリッシュな手洗いを。

    トイレットペーパーがしっかり入ります!

  • トイレだって私らしく…

    腰壁にはタイルを貼って、モールディングを見切り材に。
    床はお手入れのしやすさからフロアタイルを。
    ビンテージ加工されたフローリングが貼ってあるかのような雰囲気がだせます。
    手洗いはボウル・水栓・止水栓も1つ1つこだわって。

    ご用意された雑貨が似合う空間に。

  • 個性的なトイレ

    壁:やわらかい感じがしますが、硬いクッションタイルをアクセントに。
    アクセサリー:KOHLERのペーパーホルダーを。


  • 水栓をこだわって

    アンティーク調の水栓と陶器の手洗いボウルを。
    カウンターは造作で。

  • トイレにお花柄の輸入クロスを

    ウィリアムモリスの輸入クロスを。
    壁全面に柄がきてもうるさくない落ち着いた雰囲気です。

    初めて柄のクロスをされる場合もトイレから始められると思い切ったデザインができます!

  • 2階の押入をトイレに!

    2Fの押入をなんとトイレに!!
    こんなことできるんです!

    その物置化していた和室を完全な納戸扱いできるように、置きたい物が全てしまえるOPENな押入を大工さんが造作しました!